Jメールにどハマりして楽しい思いをした過去もある

15年ほど前になりますが、若き日に遊びまわっていた時期ぐありました。

Jメールが流行り出した時期に、何人かの方と会っては、ワンナイトで遊んでました。

特に若い人と言うよりは、人妻の方が多く、お金があんまり無いのでつなぎのようでお互い訳もなく田舎のデートと言った状況でした。

ドライブして飯食べるっう感じで接してました。

看護師や保育士セフレをゲット

30代前半で離婚したばっかりの方は、とにかくパワフルでバレーで鍛えた太ももが、ムチムチしておりましてJメールで出会っては、週2回の頻度で会っては、楽しい思いをしてました。

出会い系で知り合ったことを隠して、実家にも遊びに行ったりもありました。

20代後半の看護師さんとも遊んでました。

とにかく看護師さんや保育士の方が結構おられる印象で、人あたりもよくて割り切りで遊んでました。

お互いのことを詮索し過ぎず、距離をとりつつ、何度も迫らない感じで遊べるのが出会い系の魅力かもしれません。

手軽に人肌を求めて遊んでいる感覚とドキドキ感は、なかなか味わうことができない快感だと思います。

お互い割り切りな部分で遊んでいるので、待ち合わせに来ないや、待ちぼうけに会うことが大半です。

またメンヘラ系の地雷に引っかかってしまうことや、ぽっちゃりな方も多くいらっしゃるので携帯電話を軽々しく教えない方が無難でしょうね。

勉強代としてヘルスで遊ぶ方が確実に成功率は高いですが、業務っぽくない時間に制約もなく、遊びたいのであればっう感覚です。

出会い系サイトの注意点

出会い系の場合は、サクラ対策もしておく必要もあります。

一時期テレクラが運営している出会い系もしてましたが、利用代ばっかりとられて繋がる声がいつも同じ人でした。

大阪の片田舎に住んでいたので、まあつながるような人は、暇な人なんだと思いますが、無駄金も相当使ってしまったと後悔していますね。

遍歴の中では、弱っている部分をトリートメントしてくれるような気軽さが出会い系を利用することに求めているかもしれません。

エッチして帰るだけだと、寂しさしかないですが、手軽な話し相手の方にも巡り合って明日の力にしている方も大勢いたように感じました。

お互いが求めている部分がマッチングしやすいのもありますが、割り切っている部分もあるのでパートナーをチェンジするのも気軽にできます。

通常付き合っていくと、相手のことを知りすぎて嫌になる場合もありますが、出会い系の場合はその場しのぎで会っているので、心理的な深い関係にはならずに、はい、バイバイっう感じで関われます。

それを望んでますから、変に気をつかうこともないです。

嫌だと会わない、さようならができる気軽さが、魅力であると思います。

多分、2度と会わない人になるなと感じた時が終わりなタイミングだと思います。

出会い系に求めるのは、スリル的な部分と手軽なSEXありきだと思いますね。

足を洗うタイミングは、そろそろいいかなっうタイミングがあると思うので、お金と相談しながらですかね。

タイトルとURLをコピーしました